グローバルネットワークの強み

PwCは、世界157カ国756都市に208,000人以上のスタッフを有しています。
私たちはこのネットワークから世界の最新情報や潮流を把握し、また海外拠点と協力しながら、クライアントを支援しています。世界のPwC の多くの拠点には、日本人プロフェッショナルおよび日本語対応スタッフが常駐し、日本のクライアントの利便性を一層高めています。

この強固なネットワークにより、私たちは皆様にあらたな価値創造の支援をお約束します。

 

世界のPwC

世界のPwCオフィスについては、以下をご覧ください。(アルファベット順)
Locations[英語]

 

PwCの歴史

PwCの歴史についてご紹介します。

 

PwCのグローバルネットワーク

世界
157カ国 756都市 208,109人
業務収入 35,356百万米ドル

 

アジア・オセアニア
54,429人 5,692百万米ドル

日本語対応スタッフ(日本人を含む)*がいるアジア・オセアニアの拠点
インド4人・インドネシア7人・オーストラリア26人・韓国26人・シンガポール6人・タイ10人・台湾13人・中国28人・フィリピン3人・ベトナム2人・香港10人・マレーシア6人
計141人

 

米州
66,517人 14,993百万米ドル

日本語対応スタッフ(日本人を含む)*がいる米州の拠点
米国141人・カナダ8人・ブラジル4人・メキシコ1人
計154人

 

欧州・中東・アフリカ
87,163人 14,671百万米ドル

日本語対応スタッフ(日本人を含む)*がいる欧州の拠点
英国32人・オランダ2人・スイス1人・チェコ1人・ドイツ11人・トルコ1人・フランス1人・ベルギー4人・ポーランド1人・ルクセンブルク2人・ロシア3人・南アフリカ1人
計60人

日本語対応スタッフについて

*原則マネージャー以上
*兼務者がいるため国ごとの合計は地域の合計に一致しません。
*2015年3月31日現在