次世代育成の取り組み~コンサルティング・会計監査の仕事を伝える~

※法人名・役職などは掲載当時のものです。

PwC Japanグループは専門性を生かしたCorporate Responsibility(企業としての責任)活動の一環として、中高生の職場体験学習の受け入れ、大学生へのキャリア教育プログラムの提供を行っています。

2016年度は約200名の学生に対してプログラムの提供を行い、多くの社員・職員が講師として活動に参加しました。趣向を凝らした体験型プログラムの様子を是非映像でご覧ください。

(2017年2月22日)