デジタル時代における財務経理の新しい形:デジタル化が進んだ時代に求められる役割をひも解く

世界のビジネス環境は、数々のメガトレンドによって大きく変化しています。とりわけ、デジタル技術の革新はその普及力と潜在的な破壊力により、多くの企業のビジネスモデル、プロセスを根本から変え始めています。この新しい環境において、企業の財務経理部門は業務をどう遂行するか、事業にどのように貢献するかに関して、自らの役割や存在意義について考え直す必要が出てきました。

本レポートでは、デジタル化が進んだ経済において変わりゆく財務経理部門の役割を分析し、理解するためのフレームワークとして、8つの価値ドライバーを紹介しています。また、デジタル化がもたらす影響に関するテーマごとに、財務経理領域にかかわる課題およびその解決策の実例を使ったケーススタディも紹介しています。

(2017年2月)