書籍(2008年)

※価格は出版当時のものです。

 

中国投資リスクマネジメント

本書は、中国投資の管理ノウハウを、投資前・投資後・撤退の三段階のステージに分けて、それぞれの段階における税務・財務・会計リスクの評価とその対応策、内部統制を詳しく取り上げています。(中央経済社/2008年11月)

中国税法全書2008-2009年版

中国における税務関連の法規に加え、当局の税務関連通達を収録。これまで外資企業と内資企業に分離されていた新企業所得税法の統一・全面改正も反映した、国内における本格的な中国税務法規集。実務家必携の1冊です。(東洋経済新報社/2008年10月)

中国税務・会計ハンドブック(第4版)

中国の税務・会計を網羅した中国ビジネスにかかわる実務家のための必携書です。これまで外資企業と内資企業に分離されていた中国の新企業所得税法が統一・全面改正され、2008年1月1日より施行されたこと等に伴う大幅改訂版。(東洋経済新報社/2008年10月)

M&Aを成功に導く財務デューデリジェンスの実務(第2版)

買収先評価やシナジー効果発現に直結する財務DDのプロセスを解説しています。発見事項の価格調整への反映、ポストディールへの活用をはじめ、クロスボーダー案件への対応、セルサイドDDまで幅広く実務をサポートします。(中央経済社/2008年9月)

法人税 重要事例400

資本等取引、受取配当等、減価償却資産、有価証券、企業組織再編など法人税における重要項目を網羅し、申告書作成の必須知識として活用できます。(税務研究会出版局/2008年5月)

四半期報告書の実務 ― 会計処理と開示の総合解説

四半期報告制度について総合的に解説するとともに、実務上疑問に思われる点をわかりやすく解説しています。(中央経済社/2008年4月)

内部統制報告バイブル ― 経営者と実務家のための内部統制ガイダンス(第1版)

内部統制の活用の仕方について実践的に解説した、経営者および実務家向けのガイダンスです。(ダイヤモンド社/2008年4月)

資本取引税務ハンドブック

増減資からクロスボーダーの組織再編まで、大幅に改正された資本取引関係の税務処理を、会社法・会計処理に合わせて体系的に解説しています。個別論点は、Q&Aを用いて説明し、申告書作成については具体的に示しています。(中央経済社/2008年2月)

 

PwC Japanの各法人は、さまざまな書籍の執筆や監修に携わっています。

 
 ページトップへ