The sustainability yearbook 2011

The sustainability yearbook 2011
 

PwCとSAM Groupは、共同レポートとしては7回目となる「Sustainability yearbook 2011」を発表しました。同レポートは、Dow Jones Sustainability Indexes(DJSI)の調査を担当するSAMのレポートとしては12回目であり、企業の持続可能性に関する活動の概観をまとめています。
同レポートは、58のセクター別に持続可能性に関する考察を記載しており、 各セクターで最も高いパフォーマンスを獲得した企業はSAM Sector Leadersとして紹介されています。 さらに、各セクターでその年に最も顕著な改善がみられた企業は、SAM Sector Moversとして認識されます。
また今年は、持続可能性に関するグローバルな問題として、水の話題を取り上げており、PwCも“水はビジネスの問題:企業はどのように対応すべきか”と題してレポート記事を提供しています。

 
 ページトップへ