The enormity of uniformity:保険会社は、どのようにしてグローバルな規則と動向を、現地のコンプライアンスに組み込むのか

保険会社にとっては、一貫した品質、将来に備えるリスクモデル、透明性のある報告が、規制の遵守を達成するために必要とされるだけではなく、複雑性を増す環境の中で生き残り、成功を収めるために不可欠なツールです。 本書は、保険会社5つの重点分野(全社的リスクマネジメント、会計と評価、内部および外部報告、リスクモデリング、データ品質)について、対応の枠組みを検討しています。