ディールの成功者となるために:成長市場に向かうディールメーカーのためのガイド

View this page in: English
ディールの成功者となるために:成長市場に向かうディールメーカーのためのガイド

成長市場でのディールは依然として非常にチャレンジングなものといえます。本調査からは、外部機関による詳細なデューデリジェンスフェーズに入ったディールの50%以上が成立に至らなかったことが判明しました。これは先進国よりもかなり高い数字となっています。

本調査においてPwCは、200件以上のディールについて事例分析を行っています。また、企業買収に豊富な経験を持つ20名のディールメーカーに面談調査を行い、成長市場のディールに見られる問題の根本的な原因と、彼らが遭遇した困難をいかに克服したかを探りました。

成長市場にはたくさんの成功例もありますが、インタビューしたディールメーカーたちは、成長市場でのディールは本質的にリスクが高いと述べています。生じ得る成果の変動幅が非常に大きい、つまり、成功すると投資家は多額の収益を上げることができる一方で、失敗に終わった場合は投資家の損失が大きいことが示されています。

本調査レポートでは、企業がリスクを管理し、成長市場でディールを成功させるためにはどうすべきか、いくつかの方策を提言しています。

 
 ページトップへ