ヘルスケア - Healthcare

Consult us
 
詫摩 直也
パートナー
ヘルスケア・医薬・ライフサイエンス リーダー
 
清宮 恭一
シニアマネージャー
アドバイザリー(コンサルティング)
 
田淵 泰
シニアマネージャー
アドバイザリー(コンサルティング)
 

お問い合わせ  
 

Highlights

総合的病院経営支援サービス

PwC Japanの病院経営支援サービスは、病院収支改善を強く意識しています。
多くの病院で経営改善支援実績のある現役医師と、多くの企業経営を立て直した経験のあるコンサルタント、病院システムに精通した専門家が参加し、従来の医業経営コンサルティングとは大きく異なるアプローチで、広範囲の課題に対応し、結果を生み出す仕事を提供します。   詳細はこちら

3週間で結果の出る病院経営改善支援サービス

約3週間という短期間で病院経営を網羅的に診断。真の経営改善に効果的な経営改善施策を立案します。本サービスは、「予算に制約があり本格的なコンサルティングサービスを受けるのは難しい」、「改善のポイントのみ確認し、自ら実行する手がかりを得たい」、「経営改善の必要度を確かめたい」などのニーズにお応えするサービスです。   詳細はこちら

収益力の高い病院を実現する病院建築プロジェクトマネージメントサービス

手戻りを防止する進捗管理、新病院開院後の収支改善に効果のある打ち手を数多くアドバイス。本サービスは、多くの病院で検討が進められている新病院建築や病院建替時のニーズに対して、病院建築プロジェクトリーダーの役割、参謀的役割、あるいは実務家的役割としてお応えするサービスです。   詳細はこちら

ヘルスケア業界の世界的な潮流について幅広くアドバイス

PwCのヘルスケア部門は全世界に展開しています。米国のヘルスケア制度改革、欧州のパブリック・プライベート・パートナーシップ(PPP)の新たな展開、モバイルヘルスケア技術革新、中国の医療制度改革、医療ツーリズムなど、世界の新たな潮流は日本のヘルスケア業界や病院経営にどのような影響を与えるのか、幅広い視野でアドバイスを行います。   詳細はこちら