建設 - Engineering & construction

 

業界が抱える課題

国内建設市場は、官庁・民間工事ともに、一貫して減少傾向にあり、競争激化が進行しています。今後の方向性として、総合評価対策、コスト削減など、市場環境・制度の変化に耐えられ得る企業体質構築が求められる一方、今後の有望分野である維持・保守(補修)マーケットの確実な取り込みも求められています。また、近年では、新興国を中心に建設需要が増加してきており、海外戦略も重要なキーワードとなっています。

PwC Japanのソリューション

PwCの建設チームは、上場企業から中堅・中小企業にいたるまで、数多くの会社、幅広いテーマでサービスを提供しており、豊富な実績・ノウハウをもとにさらなる成長を支援します。

監査およびアシュアランス

  • 会計監査
  • 内部統制監査
  • システム監査
  • IFRS対応

コンサルティング

 

ディールアドバイザリー

  • グループ再編/再生
  • M&A
  • 買収後の経営統合、
  • 収益改善施策の立案・実行支援

税務

 
Consult us
 
川村 健
パートナー
アドバイザリー(ディールズ)
 
鈴木 保晴
パートナー
アドバイザリー(ディールズ)
 
倉地 美成
ディレクター
アドバイザリー(ディールズ)
 
佐藤 稔
ディレクター
アドバイザリー(ディールズ)
 

お問い合わせ