サービス-インフラストラクチャー

対象セクター

エネルギー、水、運輸、社会インフラ、都市開発、レクリエーション、通信など幅広いインフラセクターを対象としています。

  • サステナブルシティ
  • スマートシティ 等
  • 医療施設
  • 教育施設
  • 公営住宅
  • 政府関連施設 等
  • 上下水道
  • ごみ処理 等
  • 空港
  • 鉄道(高速鉄道、都市鉄道)
  • 道路
  • 港湾 等
  • 大規模スポーツイベント
  • スポーツ複合施設 等
  • 防衛
  • 災害復興マネジメント 等
エネルギー 通信

提供サービス

政府・自治体や民間企業に対し、世界各国のインフラ・PPPアドバイザリー専門チームと連携しながら、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。

PwC Japan インフラストラクチャーの提供サービス
  • 参入戦略策定
  • 市場調査
  • 事業ストラクチャリング
  • 契約レビュー
  • プロジェクトマネジメント
  • リスクマネジメント
  • インフラ資産のポートフォリオ
    マネジメント

※ PwCインフラ・PPPアドバイザリーのグローバルネットワーク

PwCは、世界のあらゆる地域、主要な国々にインフラ・PPPアドバイザリー専門のチームを有しており、約1,000人のプロフェッショナルが連携してサービスを提供しています。

PwC インフラ・PPPアドバイザリーのグローバルネットワーク
画像をクリックすると拡大します

 ページトップへ