調査/レポート-インフラストラクチャー

Power & Renewables Deals 2013年の展望と2012年のレビュー
PwCは世界の電力や再生可能エネルギーセクターのM&A市場の動向を毎年報告しています。本レポートはその2012年版であり、2012年のM&A市場を概観するとともに、2013年の展望について述べています。

Power & Renewables Deals 2013年の展望と2012年のレビュー

Renewables Deals~2012年の展望と2011年のレビュー~
PwCは、再生可能エネルギーM&A市場の世界的動向について毎年報告しています。本レポートでは2011年から2012年初頭の再生可能エネルギーM&Aを地域ごとに概観し、今後の展望について述べています。

Renewables Deals~2012年の展望と2011年のレビュー~

Power Deals~2012年の展望と2011年のレビュー~エネルギーM&A市場はいまだ回復途上。経済情勢が市場再成長の鍵に。
PwCは電力事業のM&A市場の世界的動向について毎年報告しています。本レポートでは、2011年から2012年初頭のエネルギーM&Aを地域ごとに概観し、今後の展望について述べています。

Power Deals~2012年の展望と2011年のレビュー~エネルギーM&A市場はいまだ回復途上。経済情勢が市場再成長の鍵に。

gridlines ~PwCのインフラセクター定期刊行物
インフラ分野におけるPwCの知見や見解をまとめた定期刊行物です。インフラ改革へとつながる新たなトレンドや技術、リスクマネジメントの手法や事業機会を捉えるための手段、インフラビジネスにおけるさまざまな課題に取り組む上で役に立つ施策、専門家へのインタビューなどを紹介しています。これまで、「ヘルスケア」、「原子力」、「高速鉄道」をテーマに発行しています。

「Why high-speed rail?」(高速鉄道)

Cities of Opportunity - 世界の都市力比較2012[英語][PDF 5,724KB]
PwCは、米国Partnership for New York Cityと共同で、第5回目となる年次レポート「Cities of Opportunity - 世界の都市力比較 2012」を発表しました。本レポートでは、世界の産業・金融・文化の中心となる主要27都市について、都市を活性化する主要素(都市力)を、2011年および2012年に収集したデータを基に10の領域・60の変数を用いて分析し、それぞれランキングを公表しています。また今回は、各都市のセクター別雇用状況の分析および2025年の人口・雇用・生産性に関する予測も実施しています。

Cities of Opportunity ~世界の都市力比較2012

Paving the way: Maximising the value of private finance in infrastructure ~インフラ整備への民間資金活用の価値を最大化する[English]
世界のインフラ市場は年間で約3兆USドルに上ると推定されており、公的資金に加え、民間資金を活用することが不可欠です。本レポートは、ワールド・エコノミック・フォーラムがPwCと共同で、インフラ整備のための民間資金(エクイティとデット)の活用機会とその課題についてまとめたものであり、11のケーススタディも掲載しています。

Paving the way: Maximising the value of private finance in infrastructure ~インフラ整備への民間資金活用の価値を最大化する

Renewables Deals: 2012 Outlook and 2011 Annual Review ~再生可能エネルギー分野におけるM&A[英語]
2011年度の再生可能エネルギーおよびクリーンテクノロジー分野における世界のM&Aの状況について分析し、まとめたレポートです。特にヨーロッパ、北米、アジアについてフォーカスしています。また、2011年の分析結果を踏まえ、2012年の展望についてもまとめています。

Renewables Deals: 2012 Outlook and 2011 Annual Review ~再生可能エネルギー分野におけるM&A

Providing insights to the challenges facing Asian infrastructure ~アジアのインフラ市場が直面する課題[英語][PDF 948KB]
PwCシンガポールのインフラアドバイザリーチームは、2011年8月、アジアのインフラ市場の現状を把握し、今後の見解を得るため、インフラ事業に従事するクライアントやビジネスパートナーに対し、調査を実施しました。アジア主要国における事業機会、資金調達、リスク等について調査・分析し、その結果より明らかとなった課題を提示しています。

Providing insights to the challenges facing Asian infrastructure ~アジアのインフラ市場が直面する課題

Gain not pain: Managing risk in utilities capital projects ~ユーティリティ事業におけるリスクマネジメント[英語]
2011年3月にドイツで開かれたUtilities Capital Projects Challenges Roundtableにおいて、世界10カ国から集まった約50名の民間企業の役員、専門家、PwCメンバーがディスカッションした結果をまとめています。多岐にわたる議論が行われましたが、本レポートでは特に「People」、「Financing」、「Contracts and Delivery」、「Dispute Avoidance and Resolution」の4項目にフォーカスしています。

Gain not pain: Managing risk in utilities capital projects ~ユーティリティ事業におけるリスクマネジメント

Investing in transportation: Doing more with less ~政府機関による運輸への投資[英語]
PwCは、英国、オーストラリア、日本、スウェーデン、カナダの5カ国を対象に、政府の運輸に対する投資決定に関する調査を実施しました。これらの国々が、限られた予算を最大限に生かすため、投資決定や投資効果を評価するためのフレームワークをどのように策定し、利用しているかまとめています。

Investing in transportation: Doing more with less ~政府機関による運輸への投資

Game on: Mega-event infrastructure opportunities  ~大規模イベントにおけるインフラ投資[英語]
オリンピックやワールドカップなどの大規模イベントの開催地域では、長期的な経済発展を視野に入れ、運輸、エネルギー、通信、水道などのインフラ整備を計画します。本レポートでは、大規模イベント開催地域の事例を分析し、地域の長期的発展につながるインフラ投資や資金調達モデルなどについてまとめています。

Game on: Mega-event infrastructure Opportunities  ~大規模イベントにおけるインフラ投資

 ページトップへ