インフラストラクチャー ― Infrastructure

 
Consult us
 
野田 由美子
パートナー
アドバイザリー(ディールズ)
 
井上 貴彦
パートナー
アドバイザリー(ディールズ)
 
和田 渉
パートナー
監査およびアシュアランス
 
高木 宏
パートナー
税務
 

お問い合わせ 
 

Highlights

Gridlines magazine ~PwCのインフラセクター定期刊行物[英語]

Gridlinesは、インフラ分野におけるPwCの知見や見解をまとめた定期刊行物です。インフラ改革へとつながる新たなトレンドや技術、リスクマネジメントの手法や事業機会を捉えるための手段、インフラビジネスにおけるさまざまな課題に取り組む上で役に立つ施策、専門家へのインタビューなどを紹介しています。これまで、「ヘルスケア」、「原子力」、「高速鉄道」をテーマに発行しています。
(2012年11月)
詳細はこちら 

Providing insights to the challenges facing Asian infrastructure ~アジアのインフラ市場が直面する課題[英語]

PwCシンガポールのインフラアドバイザリーチームは、2011年8月、アジアのインフラ市場の現状を把握し、今後の見解を得るため、インフラ事業に従事するクライアントやビジネスパートナーに対し、調査を実施しました。アジア主要国における事業機会(電力、運輸、水、ヘルスケア、教育、ブラウンフィールド、グリーンフィールドを対象)、資金調達、リスク等について調査・分析し、その結果より明らかとなった課題を提示しています。
(2012年11月)
詳細はこちら[PDF 948KB]

Cities of Opportunity – 世界の都市力比較 2012 ~日本語版(抜粋)

本レポートは、2012年10月にPwCが米国Partnership for New York Cityと共同で発表しました年次レポート「Cities of Opportunity – 世界の都市力比較 2012」を抜粋し、翻訳したものです。世界の産業・金融・文化の中心となる27都市について、都市を活性化する主要素(都市力)を分析することで、傾向や特徴を把握し、都市の成長や回復に貢献することを目的としています。(2013年01月)
詳細はこちら

PwCグローバルインフラセミナー ~海外インフラ市場の動向と日本企業の挑戦

2012年6月に、「PwCグローバルインフラセミナー ~海外インフラ市場の動向と日本企業の挑戦」を開催しました。前半の部においては、PwCグローバルのインフラ・PPP部門のメンバーが、アジアを中心とする海外インフラ・PPP市場の最新動向を解説しました。また後半の部では、PwCメンバーに加え、日本のインフラ輸出を牽引する政府機関や民間企業の方々にご参加いただき、「わが国企業の海外インフラ市場への参入を考える」と題したラウンドテーブルディスカッションを実施いたしました。(2012年11月)
詳細はこちら[PDF 223KB]
講演資料(前半の部概要版)[PDF 2,424KB]