情報通信 - Communications

 

業界が抱える課題

急激な事業環境に対して、戦略的な企業構造改革(トランスフォーメーション)を自律的に実現できる能力を有することが、通信業界の覇者への条件と考えられます。 喫緊の課題である既存市場の収益を維持しつつ新興市場からの顧客獲得のために、サービスのポートフォリオを常に見直し、既存のオペレーションモデルのコスト削減に果敢に挑戦し、戦略的な買収やパートナーシップ構築を行いながら、顧客へより高いサービスと利益を持続的に提供することが求められています。

PwC Japanのソリューション

 
Consult us
 
尾崎 正弘
尾崎 正弘
パートナー
インダストリーリーダー
 
千代田 義央
千代田 義央
パートナー
監査およびアシュアランス
 
平林 康洋
平林 康洋
パートナー
ディールズ
 
野村 直秀
野村 直秀
パートナー
コンサルティング
 
高島 淳
高島 淳
パートナー
税務