自動車-税務

グローバルにクライアントの期待に沿った包括的な税務サービスを提供します

自動車産業においてクライアントにPwCを選んでいただけるのは、PwCがクライアントのビジネスや経済環境を理解しており、それらの理解と税務の知識を結合させて業務を提供できるからです。私たちは次のような複雑な事柄に対して支援します。

  • 税法を守りながら税務リスクを低く管理することを通じて、会社の自動車業界における経営目標を達成すること
  • 税効率を通じて会社の業務効率を改善すること、ならびに自動車事業全体の各国政府に対する総合的納税貢献(Total tax contribution)の程度を継続的に把握すること

私たちは常に核心に切り込む問題意識で困難な問いかけを続けていきます。クライアントの直面する課題の確実な理解を通じて主体的に問題に取り組み、クライアントと共に税務戦略の成功を勝ち得ていきたいと考えます。

世界中の税務関係者からPwCは世界的に業界をリードしている税務プロフェッショナルとして認知されています。世界の税務分野のリーダーとしてのPwCの評判は、税務分野のさまざまな領域に達しており、国内だけでなくグローバルに税務申告、移転価格コンサルティング、関税プランニング、税務リスクの軽減や税金会計などのさまざまな分野に強みを持っています。

サービス一覧

 
 ページトップへ