IFRSサービス体制

PwC Japanでは、「IFRSプロジェクト室」を中心としたIFRSサービス体制を構築しており、IFRSサービスを提供する際には、各クライアント単位で編成されるプロジェクトチームに対してPwC Japan内の情報システムコンサルティング部門、税務サービス部門などが全面的にバックアップできるワンストップサービス体制を敷いております。また、海外PwCにおいてナレッジが蓄積されている専門分野については、現地のPwCの専門家と直接ディスカッションすることで、迅速かつグローバルレベルで展開可能なソリューションを提供します。

PwC ONE STOPサービス

画像をクリックすると拡大表示します

 
 ページトップへ