IFRSプロジェクト室

IFRSプロジェクト室

 

PwC Japan IFRSプロジェクト室は、PwC JapanのIFRS(国際財務報告基準)関連業務をリードし、クライアントのIFRSに関するさまざまなニーズに対応するため、あらた監査法人、プライスウォーターハウスクーパース株式会社、税理士法人プライスウォーターハウスクーパースが共同して設立した組織です。

産業別・業種別のIFRS実務に精通したプロフェッショナルチームが、PwCのグローバルネットワークを駆使して、IFRSへの移行プロセスのサポート、新しい日本基準への適用アドバイスから、IFRS導入に関連したグループ経営強化やプロセス改善、のれん等無形資産の評価、関連する税務上の問題点への対応など、IFRSに関連するクライアントの経営課題の解決に向けた高品質のサービスを提供しています。IFRSプロジェクト室は、こうしたIFRSに関する活動全般を統括するコックピットの役割を果たし、日本の企業の皆様のIFRS導入を的確にサポートしてまいります。

 ページトップへ