プロジェクト・リスク・アドバイザリー

あらた監査法人では、監査業務を通じて得た経験とリスクマネジメントの視点から、プロジェクト運営およびプロジェクト態勢の構築を支援するサービスを提供します。

プロジェクトのフェーズ(企画時、実行時、リリース時)毎にリスクを分析しプロジェクトを成功させるための対応をそれぞれ実施していく必要がある。

社内/社外(パートナー)の協力を得て、プロジェクトチームの組成/運営/リソース管理が行える体制を構築する必要がある。

プロジェクト完了時に、円滑に通常業務へ移行するための準備をする必要がある。

プロジェクト・リスク・アドバイザリー

VI.データマネジメント・分析アドバイザリー IV.プロセス・組織アドバイザリー III.レポーティングアドバイザリー II.リスク・ガバナンスアドバイザリー I.コントロールアドバイザリー・アシュアランスサービス

PwCグローバルでの実績や経験と会計監査支援業務によって蓄積された経験とノウハウによるサービスの提供

プロジェクトのフェーズ毎のリスクと対応事項の分析/検討を支援

プロジェクトリスクを考慮したプロジェクト体制の構築/運営を支援

関係者への認識共有と通常業務への移行・定着化を支援

プロジェクト企画(投資計画)時のリスク評価支援

プロジェクトの企画時に、プロジェクトが潜在的に抱えるリスクや課題の識別・評価を支援します。

プロジェクト実行(デザイン/インプリメンテーション)時のリスク評価/コントロールの設計支援

プロジェクト状況のモニタリング、必要なコントロールが実装されているか等の評価を支援します。

リリースにかかるリスク評価/定着化支援

本番移行後の業務/システムのリスクをいかに低減し、どれだけスムーズに安定運用させるかについて支援します。

人的資源管理の最適化支援

目的達成に向け、企画・実行・定着化それぞれの段階に関連する人間的要素を考慮に入れ、効果的にプロジェクトをマネジメントすることを支援します。

 
 ページトップへ