株式上場ガイダンスQ&A

企業にとって株式市場は成長資金調達のために極めて重要です。また最近はアジアなど海外上場を志向する企業も増えており、上場に対する考え方も多様化・国際化してきています。
本書は、これから株式上場(IPO)を目指す企業経営者や上場準備担当者向けに、上場までの一連の流れや実務上しばしば直面する課題や疑問、また、その解決にあたっての考え方をQ&A方式で平易に解説したものです。1設問あたり2ページから4ページでまとめられており、関心のある項目から読むことができます。
内容の特徴としては、1)IPOを検討してから準備段階を経て上場に至るまでの過程を局面ごとに整理,2)準備段階で考慮すべき重要事項をほぼ網羅,3)海外へのIPOやIFRS導入の視点も盛り込んだものとなっています。

株式上場ガイダンスQ&A 中央経済社
2011年11月発行
4,200円(税抜き)
424ページ/A5判