IFRS実務ガイド アセットマネージャーのためのIFRS10号

2011年5月、国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計基準審議会(FASB)は、支配と連結についての新たなガイダンスとして国際財務報告基準(IFRS)第10号「連結財務諸表」(IFRS10号)を公表しました。
IFRS10号では、一般的な支配と連結の基準に加え、アセットマネージャーが連結財務諸表を作成する際に、自身が運用するファンドの連結の要否を判定するための支配と連結のガイダンスを含んでいます。

あらた監査法人(PwC)では特にこのアセットマネージャーに特有な論点について、本人か代理人かの判定を中心とした実務ガイドを公表しました。
また、IFRS第10号に含まれる設例の分析および実務において考慮すると有益だと思われる他の要素についてもあらた監査法人(PwC)が独自の設例を用いて紹介しています。

IFRS実務ガイド アセットマネージャーのためのIFRS10号