民間応札支援(コンセッション/PPP/PFI/DBO)

コンセッション/PPP/PFI/DBO事業への参入について包括的に支援します。

いよいよ日本でも空港を皮切りにコンセッションが導入され、公共が管理していたインフラが民間に開放される環境が更に醸成されてきています。コンセッションビジネスでは従来型のPFIと異なりマーケットリスクについても積極的に取りに行く姿勢が求められるため、厳密な需要予測に基づく適正な事業立案とリスク分担、本格的プロジェクトファイナンスの導入によるリスク低減、公共とのマーケットサウンディングから事業契約締結までの交渉など、従来は求められなかった要素が数多く出てきました。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社は、民間セクターのクライアント向けに、コンセッション/官民パートナーシップ(PPP)/民間資金等活用事業(PFI)/公募プロポーサル事業(DBO)分野における市場参入戦略の策定支援をはじめ、個別案件毎の入札支援アドバイスを行っています。サービスの内容は、新規参入に向けての市場調査・需要予測から、具体的案件における国内外企業を含めたコンソーシアム候補の紹介、組成支援、また需要予測や過去の事業費用分析に基づく収支モデルの作成、資金調達に関するLOI(Letter of Intent)や融資確約書の取得アドバイス、事業の継続性やリスク分担に関する提案書の作成支援、さらに落札後の事業契約、関連契約、融資契約までの締結アドバイスや事業開始後の資金調達実行、収支管理支援まで、ワンストップでのアドバイザリーサービスを提供します。

主なサービスの内容は、以下のとおりです。

コンセッション/PPP/PFI/DBO市場参入支援

  • 国内公共セクター関連ビジネスへの新規参入を行うにあたっての市場調査・需要予測に基づく社内意思決定支援
  • 外資企業との協調やコンソーシアム組成による国内公共セクター関連ビジネスへの参入に関する支援
  • 公共セクターに対する新たな事業方式などの提案の共同検討、フィジビリティスタディの実施、およびプロポーザル策定支援

コンセッション/PPP/PFI/DBOの入札および実施支援

落札前提供サービス

事業実施のストラクチャリング/リスク&リターン戦略の策定支援

  • SPC設立方式の検討(出資形態/レバレッジ戦略など)
  • 契約ストラクチャーの検討(委託関係/スポンサー保証など)
  • 事業のオフバランス化の検討支援

リスクマネジメント

  • 事業リスクの抽出とリスクヘッジ手法の調査
  • リスク分担案と入札前協定書の作成支援
  • 提案書におけるリスクマネジメントアピール

キャッシュフロー分析

  • 需要予測をはじめとした前提条件の策定
  • キャッシュフローモデルと提案書添付資料作成
  • 感応度分析と将来のリターン推計による事業立案

プロジェクトファイナンス調達の支援

  • 金融機関向け資料作成・アプローチ・選定支援
  • タームシート作成・ファイナンス条件の交渉支援
  • 関心表明書・コミットメントレター取得の支援

提案書作成

  • マーケットサウンディング・入札公告への対応(質問作成など)
  • 事業リスク対応や事業コントロールの考え方などの立案支援
  • 公共側の観点から見た提案書作成支援

落札後提供サービス

事業体制の確立と特別目的会社(SPC)設立支援

  • SPC定款・株主間協定などの内容検討支援
  • 業務運営体制の構築やリスク分担のアドバイス
  • コンソーシアム間契約の締結支援

事業契約締結・プロジェクトファイナンス契約締結の支援

  • 事業契約/売買契約の締結交渉支援
  • 金融機関とのプロジェクトファイナンス契約の交渉支援
  • 事業関連契約への融資条件反映および手続き支援

事業計画遂行のフォロー支援

  • 提案時の事業計画の実現化支援
  • レンダーとの資金計画フォロー支援
  • 対公共へのモニタリング対応支援

そのほか、コンセッション/PPP/PFI/DBO案件の獲得、契約、遂行に関して、必要なサービスを全て提供します。

 
 ページトップへ