ビジネスストラテジー

新規事業立ち上げ支援、産業別事業戦略、マーケティング戦略、新規市場参入などを通じて、競争優位性構築とトップライン拡大を支援します。

概要

グローバル化、デジタル化、環境対応…これらがビジネス環境に与える影響は、数年前までは一部の企業に限られていましたが、最近ではすべての企業がこれらの大きな波に対応しなくてはならない状況になったといっても過言ではありません。この環境変化により、製品・サービスのライフサイクルが劇的に短くなり、事業戦略、中長期事業戦略は、明確な方向性と強い柱を持ちながらも環境変化に柔軟に対応できるものであることが求められます。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社のビジネスストラテジーサービスは、このような環境変化を捉えつつ、「実現する(させる)」戦略をクライアントと共に策定します。

提供サービス

  • 新規事業戦略
  • コーポレートブランディング
  • マーケティングリソースマネジメント
  • 産業別事業戦略

新規事業戦略

当社の新規事業戦略立案サービスは、外部/内部環境分析から製品/サービスポートフォリオ分析、マーケティング戦略、新規事業探索など戦略立案に求められるフレームワークの提供はもちろんのこと、その戦略を「実現する(させる)」ことに力点を置いてサポートします。そのためには実現までの実施計画の立案、事業の立上げから、成長に至るまでのオペレーションの支援までをコンサルティングサービスとしています。

新規事業を検討する上では、自社の強みを明確化し、市場のホワイトスペースを洗い出し、参入オプションを評価し、具体的な新規事業計画の作成を支援します。電気自動車、スマートフォン/タブレッドPC、クリーンエネルギー、シルバービジネスなど、新たな価値提供の機会を、それぞれの専門家を交えて支援します。

コーポレートブランディング

世界に誇れる生産/開発技術力を持ちながら、日本企業の企業価値は海外のグローバル企業に比べ、決して高くはありません。特にBtoBの製造業においてその傾向は顕著です。

この大きな要因の一つに企業ブランド力の低さがあります。これまで日本の製造業は良いものを作っていれば市場は理解してくれるという考え方が基本にありました。しかし企業価値を高めていくためには、意識的にブランド力を高める活動もしていかなくてはなりません。

当社は、企業ブランド力の分析からブランド力を高めるソリューションまで提供します。必要に応じ、広告エージェントや各種媒体と協業しクライアントにサービスを提供します。

マーケティング・リソース・マネジメント

インターネットによる顧客へのリーチの広がり、3G携帯や無線LANによるユビキタス環境の浸透などにより、マーケティング部門にとって、プロモーションツールとメディアの分配を最適化することがより困難になっているだけでなく、宣伝とPR以外のさまざまなデータを活用することが不可欠になってきています。例えば、CRMのシステムやインターネット事業により得られる大量の情報を収集・分析して活用する必要があります。さらに、競合が激化し、顧客の要求が厳しくなってきたため、より戦略的な価格設定が求められています。また、グローバル化により、複数の市場に対する優先順位付けが必要となり、それぞれの市場において、価格・地域・チャネル・販売方法・宣伝方法などのマーケティングに関する意思決定を同時に行うことが必要です。これらの要素により、マーケティングにおけるリソース(資源)のマネージメント管理は複雑化してきています。

当社は、複雑化するマーケティング・リソース・マネージメント(MRM)に対して、商品開発からマーケティング効果測定までのマーケティング活動をより効率的にかつ効果的に実現するMRMソリューションを提供します。

当社はマーケティング資源が生み出す収益の最大化を実現するため、以下のサービスを提供します。

マーケティング組織改革

マーケティング機能の高度化
マーケティング機能を評価し、マーケティング最高責任者(Chief Marketing Officer:CMO)の役割定義を含む組織改革の立案・実行を支援します。
マーケティングプロセスの最適化
マーケティングのプロセスを明確・効率化し、マーケティングにおける経営指標を導入することにより、マーケティングプロセスの最適化を実現します。
システム・ツール導入支援
マーケティング機能の高度化に最適なシステムとツールの選択および導入を支援します。

マーケティングミックス最適化

マーケットリサーチ、商品ポートフォリオや価格戦略の効果をマーケティングROI(MROI)や需要管理の手法を通じて測定することにより、マーケティングにおける4P(プロダクト、プライス、プロモーション、プレイス)の組み合わせの最適化を支援します。

産業別事業戦略

市場環境の複雑化、顧客ニーズの多様化、国内外での競争激化、業界再編の進行など、企業が直面する問題は、業界特有もしくは各社固有の問題であることも少なくありません。このような問題を解決し、企業価値の向上や競争優位を実現するためには、問題に対する深い洞察と、それに応じた最適なソリューションの選択が必要です。

当社の戦略グループは、各業界に精通したコンサルタントが、国内外のプロジェクト経験・実績を最大限に生かし、問題解決に向けたソリューションやサービスを提供し、さらなる進展を遂げるための支援を行います。

主要コンサルティング実績

  • 製造業におけるアジアへの工場進出戦略立案
  • 小売業における中国市場市場参入戦略
  • 製造業における新規事業計画立案
  • コーポレートブランド力分析
  • 金融業における中長期経営計画策定
  • サービス業における成長戦略立案
 
 ページトップへ