M&A支援

M&Aによるシナジー創出を目的として、人事デューデリジェンス、退職給付制度デューデリジェンス、人事制度統合支援、コミュニケーション支援、組織構造・人事機能・IT統合支援、クロスボーダーM&Aを総合的に支援します。

デューデリジェンス

経営統合に伴う合併を見据えて、労使、就業、処遇環境条件や労務費の二社間ギャップを分析の上、統合上の課題を提示(人事ポリシーや報酬水準の大幅なギャップなど)、ならびに統合後のビジネスストラクチャーや、ファイナンス、キャッシュマネジメントなども視野に入れたタックスプランニングを提示します。

  • 人事デューデリジェンス
  • 退職給付制度デューデリジェンス

PMI(Post Merger Integration)

PMI(Post Merger Integration)において人事に求められる役割は、「会社を単に統合するための必須統合作業」だけではなく、「組織・人材に関わる各種インテグレーションを成功させること」です。そのためにはDay1以前からインテグレーションプランを立案し、実施・モニタリングをすることが重要です。

  • M&Aにかかわる準備(Day1に向けた必要手続きの遂行、および戦略実現のための具体的な取り組みの開始)
  • M&Aの実行(各種スキームの見直しや統合作業の継続的実施)
  • 統合効果の創出・最大化(統合効果創出状況の検証、およびなさらる企業価値向上に向けた業績改善施策・変革行動の実施)
 
 ページトップへ