人事・チェンジマネジメント

自らが変革し続けられる「人材」と「組織」の創造により、企業の成長を実現

外部環境が激変する中、人材マネジメントも大きな見直しを迫られています。そうした中、変わらないことは、企業は働く人で構成される、ということです。一人ではできないような仕事をやり遂げる達成感や職場の仲間との連帯感、スキル・技能の向上、人間的な成長の実感など、共に働くことにより一人ひとりが得られる価値にはさまざまなものがあります。また、多くの人の力を集めることにより、企業はその理念を実現させ、社会に価値を生みだします。そのためには継続的な業績の向上が必要であり、環境や社会に対して一定の責任を果たすことも求められます。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社のピープルアンドチェンジ(P&C)ソリューションは、戦略の立案から導入、定着および情報システムを含む運用基盤の構築までを一貫して支援します。また、組織、等級、評価、処遇、教育、配置などいわゆる人材マネジメントサイクルに対する施策だけでなく、業務改革やワークスタイル、企業風土の変革、また、これらの実現を支える情報システム基盤の構築を含めた包括的な取組みを支援します。このため、人事部門と現場や経営企画部門、情報システム部門などが一体となったアプローチが必要となります。

一人ひとりの力を組織の力へ結集

個人が仕事のやりがいを感じ達成感を得るには、個の力を集結させ、組織として大きな成果を得ることが必要です。理念、規範から各レベルの戦略やナレッジの共有、共感、共創が行われる体系を構築します。

成長の実感、成長への期待

能力を伸ばすための適材適所の人員配置や教育機会の提供、気づきを与える評価、将来を見越したキャリアデザインなどの仕組みを通じ、人材の成長とそれによる組織力の向上を図ります。

持続するモチベーション

一定の責任と権限がある緊張感のある自律的なワークスタイル、仕事の成果や能力が認められ、金銭に限らない報酬が得られる環境、適時適切な情報、ナレッジを入手できる職場の構築により、モチベーションを維持、向上させます。

多彩な人材、多様な働き方

性別、国籍、雇用形態にとらわれず、ワーカホリック型もワーク・ライフ・バランス型もさまざまな価値観を持った人々が活き活きと働くことができるグローバル・オープン・フェアな制度の構築を目指します。

提供サービス

“新たな価値を創造する力”が、企業を成功へと導く

企業を取り巻く環境は常に変化しており、その変化へ対応するとともに、『新たな価値を創造する力』を持つことが重要です。その力とは“ヒト”が生み出す力であり、それを実現するために行うべきことは何かをさまざまな角度から捉えていくことが必要だと考えます。

当社はグローバルに蓄積された経験と実績から、必要な視点を踏まえた「HRM Framework」を構築し、クライアントに対して『新たな価値を創造する力』を創出するために実効性のあるソリューション群を提供します。
HRMFramework図

戦略・組織構造・制度の改革

人材マネジメント戦略・組織設計・組織ガバナンス・人件費最適化・雇用調整・人事制度・年金・退職金・役員報酬・次世代リーダー育成・サクセッションマネジメントを総合的に支援します。

組織風土の変革

サーベイ・ベンチマーキングによるアセスメントから、チェンジマネジメント、ダイバシティマネジメント・人材開発・各種研修等による組織風土の変革まで総合的に支援します。

オペレーション&テクノロジーソリューション

プロジェクトマネジメント支援、人事業務BPR、シェアードサービス・BPO、人事IT化戦略・設計、人事給与/タレントマネジメント/ワークフォースマネジメント、システム構築・ワークスタイル改革を総合的に支援します。

グローバル人材マネジメント

グローバル化する企業に求められる人事戦略の策定、組織構造・制度の改革から、それを支援するグローバルシステム構築そして、海外派遣者の個人税にかかわる税務等まで包括的に支援します。

HRトランスフォーメーション(人事機能改革)

人事機能の効率と事業への貢献を高めるための、人事部門の組織見直しとライン部門の役割強化、人事システムの高度化とBPOの導入など全社の人事機能改革を総合的に支援します。

M&A支援

M&Aによるシナジー創出を目的として、人事デューディリジェンス、退職給付制度デューディリジェンス、人事制度統合支援、コミュニケーション支援、組織構造・人事機能・IT統合支援、クロスボーダーM&Aを総合的に支援します。

サービスの特長

戦略の立案から運用基盤の構築まで、一貫したサービスを提供

当社のP&Cソリューションでは、戦略の立案から情報システムを含む運用基盤の構築までの一貫したサービスを提供します。また、以下の“強み”を生かして、クライアントが抱えるさまざまな複合的な課題に対して解決策を提示し、その実現まで統合的な支援を行います。

  • クライアントが抱える複合的な課題に対する解決能力
  • さまざまな業界への豊富な実績を持った多くのコンサルタント
  • 多様な人事戦略や施策との調和がとれた情報システムの構築
  • クライアントファーストの視点に立ったソリューション提供
  • 当社独自のプロジェクト方法論の活用による高品質なサービス提供

確立された方法論による高付加価値なサービスの提供

グローバルで確立されたTransform方法論を中心に、人事の領域における日本独自の法制度や慣習も加味し、クライアントに対して高品質・高付加価値なコンサルティングサービスを提供しています。

サービスの特長図
画像をクリックすると拡大します

高付加価値なサービスを実践するプロフェッショナルチームの体制

クライアントが抱える課題の解決に向けて、「構想し、実現する」という一貫性を持ったサービスを提供するために、「現場のニーズに即した戦略や制度の立案」や「戦略に基づいた価値のあるシステム構築」といった高付加価値のサービスを提供しています。このチームには人事の領域におけるコンサルティングにおいて多くの経験と豊富な能力を有するコンサルタントによって構成されています。

世界157カ国の拠点を持ち、グローバルに同質のサービスを提供

日本企業が海外拠点に対して、人事施策や情報システムの展開を図る場合に、当社は世界157カ国の拠点とのネットワークを生かし、海外でも日本と同質のサービスを提供できます。

 
 ページトップへ