グローバル人材マネジメント

グローバル化する企業に求められる人事戦略の策定、組織構造・制度の改革から、それを支援するグローバルシステム構築そして、海外派遣者の個人税にかかわる税務等まで包括的に支援します。

グローバル人事制度・グローバル人材育成

グローバル競争を勝ち抜くためには、国籍を問わず優秀なグローバル人材の確保と育成が重要です。そのためには各国の人材ポートフォリオを明確化し、グローバル人材の採用・育成・最適配置、およびグローバル人材情報の可視化を速やかに実施する必要があります。また、海外関連会社に対するガバナンスの強化もこれまで以上に求められています。

  • グローバル人事制度構築支援
  • グローバル人材育成
  • グローバル人材データベース構築
  • 現地スタッフ採用・育成
  • マネジメントの現地化支援、駐在員規程作成
  • グローバル人材マネジメント

海外派遣者の個人税にかかわる税務

複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、プライスウォーターハウスクーパース株式会社では、監査およびアシュアランス、アドバイザリー、そして税務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。税理士法人プライスウォーターハウスクーパースに配置された、企業による国際間の人員派遣に伴う税務上の諸問題を専門に扱うチーム、International Assignment Services(IAS)との連携の下、グローバルにビジネスを展開し海外から社員を受け入れる、あるいは海外に社員を派遣する企業の支援を行います。

  • インセンティブプラン制度設計支援
  • 日本の個人税申告書作成
  • 米国の個人税申告書作成
  • 派遣先国の申告書作成の支援
  • 海外からの受け入れ/海外への派遣にかかる税務プランニングに関する支援
 
 ページトップへ