IFRS関連サービス - SAPでのシステム対応支援サービス

IFRSに対応するためには、会計基準や業務を変更するだけでなく、システムについても広範囲の改修が求められます。日本でも多くの企業が導入しているSAPを、短期でIFRS対応させたいというニーズに応えるために、プライスウォーターハウスクーパース株式会社では、欧州や韓国におけるSAPのIFRS対応の先行事例や、日本における多くの導入経験をもとに、実機検証済みのSAP対応ソリューションを開発いたしました。
また、IFRS対応に伴い会計基準が統一されることを機に、業務の標準化およびコードの統一、データの標準化、システム基盤の統一等、経営基盤強化に向けた整備事項に取り組む企業も増えてきております。
当社は、SAPを既に導入している企業をはじめ、これから新規導入やグループ会社展開を検討している企業を対象に、IFRS対応に伴うSAP改修・導入を支援いたします。