アイデンティティ&アクセス管理

これまで企業は、内部統制や個人情報保護法などの規制に対応するため、誤謬や不正行為が発生しにくい業務プロセスや情報システムの対応を行ってきました。しかし、現在では、企業のグローバル化やビジネス形態の多様化に加えクラウドやモバイル、SNSといった新しい情報技術の利用により、従来のIDやアクセス管理の運用体制では限界に達してしまいます。
プライスウォーターハウスクーパースでは、長期的な経営戦略と整合性が確保され、ビジネス環境の変化に柔軟かつ迅速に対応できる基盤の構築と、それらを支えるアイデンティティ&アクセス管理の実現をビジネスおよびテクノロジーの両面から支援します。