ファイナンス&アカウンティング

企業の経理・経営管理部門は、会計基準の変更など、制度対応への荒波に晒されています。一方で、コスト低減のために人員削減に対する圧力が強く、その上で経営者の参謀としての役割も期待されています。これらに対応するには単なる業務改善では十分でなく、経理・経営管理部門のあるべき姿を目指した抜本的な変革が必要です。
プライスウォーターハウスクーパース株式会社の「ファイナンス&アカウンティング」コンサルティングは、経理・経営管理部門のあるべき姿の構想策定から制度構築、業務プロセス改革、情報システムの再構築、定着化までのトータルソリューションを提供し、企業グループの中長期の発展を強力に支援します。