コストマネジメント再構築

グローバル化、製品ライフサイクルの短縮化、それに伴う価格競争の激化といった経営環境の変化の下、コストマネジメント(原価計算・原価管理)の重要性が増してきています。しかし、1962年に発表された「原価計算基準」が原価計算実務の指針となっており、この経営環境の変化に対応できていない企業も少なくないのが現状です。IFRSへの制度対応も含め、コストマネジメントの再構築は大きな課題です。
プライスウォーターハウスクーパース株式会社は、クライアントの経営環境・事業戦略を踏まえ、コスト競争力を強化に直結するコストマネジメントの再構築を支援します。