事業継続管理支援サービス

業務中断のリスクに打ち克つ柔軟で力強い組織を作る

「BCM(事業継続管理)」は、「業務の中断によってもたらされるダメージを最小化する」ためのリスクマネジメントです。現代の企業には、万一、大地震、火災、テロ、システム障害、新型インフルエンザなどの危機に見舞われたとしても、適切に対応し事業を続ける能力が求められています。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社のBCM支援サービスは、戦略的なリスクマネジメントの観点から、業務中断リスクの洗い出し、BIA(事業影響度分析)、ITディザスターリカバリー、業務復旧戦略立案、BCP(事業継続計画)策定、インシデントレスポンスなど、企業やサプライチェーン、公共機関、地域社会などにおけるBCMを幅広く支援するものです。